ZEHへの取り組み

断熱リフォームならアクアフォーム熊本東におまかせ!

主な加盟団体

LIXIL

LIXIL

YKK

YAMAHA

TOTO

noritzノーリツ

パナソニック

LIXIL

日本住宅保証検査機構

防衛弘済会指定店

郵弘会特約店

リフォーム豆知識|意外に知らない住宅の悩み解決方法

リフォーム豆知識はじまり

下園建窓の「ZEH」への取り組み

ZEHへの取り組み

ZEH ゼッチ とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。 住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

  2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
ZEH受託率目標 8% 15% 25% 35% 50%

 

下園建窓では、ZEH普及目標を平成28年度(2016年)から平成32年度(2020年)までの5年計画で上記のように公表します。 今後ともZEH普及に向けて取り組んで参ります。

 

【1】ZEHの周知・普及に向けた具体策
ホームページやブログにZEHの内容や弊社の取り組みを掲載して、周知・普及に努めます。

【2】ZEHのコストダウンに向けた具体策
ZEH仕様の標準化を目指すことで効率化を図り、協力業者とともにコストダウンに努めます。

【3】その他の取り組みなど
基本設計段階で、敷地条件をもとに日射・通風の効果的な利用計画を行い、パッシブデザインを積極的に取り入れることに努めます。

 

ページの最後

ページの一番上へ